このブログは、ホームページに書きためた8年分の日記を、Seesaaブログに移植したものです。
2006年以降の日記は「Moto's Page - Diary」で続けていますので、ぜひとも見てやってください。

2005-12-13 [Tue]

ロード・オブ・ザ・リング

以前、会社の同僚から借りて観た「ロード・オブ・ザ・リング」。
トリロジーBOXの中身だ!映画史に燦然と残るであろう超大作であることに間違いはない。DVDが安くなったら絶対に買おう!と心に決めていた作品だ。そのトリロジーBOXが、期間限定で本当に安くなって発売されるというので早速予約していたわけだが、14日の発売日より一足早く今日届けられた。
キレイな化粧箱に3本分のパッケージが入っており、それぞれに2枚のDVDが入っているから計6枚だ。今までの個別のDVDがどうなのかはよくわからないが、それぞれのケースはメタリック調のプラスチックで色分けされている。今度、暇なときにぶっ通しで観ようっと。

このピーター・ジャクソン監督の最新作である「キング・コング」も、得意のCGを駆使してかなり良くできているようなので、ちょっと劇場で観てみたいなぁ。まだ中学生だった1976年に公開された、ジェシカ・ラング主演の「キング・コング」は、劇場まで観に行ったのだ。

B000BGOE1Oロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX
イライジャ・ウッド J.R.Rトールキン ピーター・ジャクソン
ポニーキャニオン 2005-12-14

by G-Tools

2005-09-23 [Fri]

サマータイムマシン・ブルース

先日、4th MEDIAの試写会が当たって、2回も観た「サマータイムマシン・ブルース」。
とある大学の「SF研究会」の部室に突然現れたタイムマシンと未来人。壊れてしまったクーラーのリモコンを復活させるために昨日と今日を行ったり来たりのドタバタ・コメディだ。完璧に練り込まれたストーリーで、グイグイと引き込まれてしまう。日本映画でこんなに面白いのは久しぶりなぐらい、大好きな映画となってしまった。

映画で実際に使われたタイムマシンが展示されていた。その映画鑑賞券が、あるプレゼントキャンペーンに応募していたところ、見事に当たってしまったのだ。この映画、こんなに面白いのに公開する映画館が非常に少ない。うちから一番近いのは横浜みなとみらいの映画館なんだけど、朝早い時間の1回だけみたいだ。
せっかくだから渋谷にでも観に行こうということで、わりと最近できたばかりの「アミューズCQN」に夫婦水入らずで行ってきた。チケットセンターに行くとビックリ。実際に映画で使われたタイムマシンが置いてあり、クルクル、パタパタと動いているではないか。あぁ、やっぱ、東京まで来た甲斐があったってもんだねぇ。
劇場で観る映画は、家とは違って音声の迫力がスゴイから、また一段と面白かったねぇ。昨日はあんまり寝てなかったんだけど、一瞬たりとも寝る暇のない面白さで、何回観ても面白いものは面白い。こりゃ、DVDが出たら、間違いなく「買い」だ。
観終わった後は、久々の「つばめグリル」でハンブルグ・ステーキのランチ。今日は全部オレのおごりだよ(^_^;)。

4812423228サマータイムマシン・ブルース
上田 誠 進藤 良彦
竹書房 2005-08

by G-Tools
タグ:映画 飲食 雑記

2005-09-10 [Sat]

インディ・ジョーンズ

昨日は、インターネットカフェで無事に時間変更できた新幹線に乗り、またまた宮城に出張してきた。
やっぱ日帰りの出張はキツイ。もう腰が痛くてヘトヘト、なんだか身体もだるい。家族のみんなは朝から忙しそうで、外に出かけてしまったけれど、オレは午前中はどこにも出ないつもりで、録り溜めた番組などを寝っ転がって見ていた。

しばらくすると宅配便の配達が。何かな?と思って出てみるとアマゾンの荷物だ。もしや、インディ・ジョーンズ?
早速、箱を開けてみると、以前から注文しておいた「アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD」だった。注文したときには「3日ほどで発送」となっていたのだが、その後メールが来て「商品の確保がなかなか出来ず、1〜2週間ほど延びる」ということだったのだ。ようやく届いたボックス、なんとも肌触りの良い化粧箱で、実にありがたい感じ。本編3部作と特典ディスクの計4枚が入っている。早速、ビデオでは何回も観た「レイダース」の冒頭部分を観てみたが、待望のワイドスクリーンになっていて両端が切れてな〜い。これからじっくりと観ることにしよう。
アマゾンでこの商品のページを見てみたら、すでに新品の発送可能時期は書かれていない。どうやらアマゾンでは最後の1つだったようだ。絶対欲しいと思っていたのに、今の今まで買わないままで、危うく買えなくなるところだった。ふぅ…。

B00009P549アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
ハリソン・フォード スティーブン・スピルバーグ
パラマウント ホーム エンタテインメント 2005-12-16

by G-Tools

2005-07-15 [Fri]

仮面ライダー THE FIRST

今日も恐ろしく暑い一日だったが、家に帰ってネットを見ていると、ひょんなところから面白いサイトを見つけた。
あの初代「仮面ライダー」が映画でリメイクされるそうだ。
こちらは、昔の1号と2号その名も「仮面ライダー THE FIRST」、今年の11月に公開されるそうだ。もうすでに撮影は終わってるみたいだね。初代のイメージそのままに、現代っぽくアレンジしてあり、なかなかのカッチョ良さだ。とくに触角がマンガっぽくてサイコー。サイクロン号もえらいカッチョイイぞ。ただ、カウルに貼ってある「HONDA」のロゴはいかがなものか。おやっさんの立花藤兵衛役は、なんとV3の宮内洋がやるらしい。
このところ、キャシャーンやデビルマンが映画化され、立て続けにコケている中、はたして大丈夫かいな?という不安はあるが、ぜひ観てみたいものである。

リメイクといえば、ウルトラマンも最新の「マックス」というのが始まっていて、昔懐かしい怪獣たちが次々に登場する。オープニングも昔のイメージ。主役のマックスも初代やセブンのイメージを生かしつつ、現代風にアレンジされていて、これまた非常にカッチョイイ仕上がり。地球防衛本部基地は、お台場のレインボーブリッジ近くに浮かんでいる。戦闘機からのミサイル攻撃も少しリアルさが増していて、なかなか面白いぞ。

B000CGXLXA仮面ライダー THE FIRST
石ノ森章太郎 井上敏樹 特撮(映像)
東映 2006-04-21

by G-Tools

2005-04-28 [Thu]

大好きな映画

オレは映画が好きで、中でも特にアクション映画が大好物だ。
明日から待ちに待ったゴールデンウィークだから、またいろいろとDVDを観たいと思っている。そんなオレが今まで観た映画の中から、何度観ても飽きない選りすぐりの10本と、それに漏れたものもいくつか含めて、映画の紹介ページを作ってみた。こうして並べてみると、実にミーハーなものが多いことに驚かされるが、ホントに何回観ても飽きないんだからしょうがない。オススメのものはまだまだたくさんあるが、物忘れがひどくてなかなか思い出せないので、ちょこちょこと更新していくつもり。

どこもかしこも、ツツジがキレイに咲き誇っている。イイ季節だ。ちなみに、幼少時代の東映マンガ祭りやガメラシリーズなどを除いて、オレの映画館での洋画デビューは「エクソシスト」だった。そのあと観たのが、たしか「オーメン」だの「サスペリア」だの、なぜか恐いのばっかりだった。恐いもの見たさの若かりし頃だ。
昔は面白そうなのを片っ端から映画館で観ていたが、ある時期から映画館で観るのはアクション映画と決めている。なにせ、あの音響の迫力は映画館でないと味わえないし、家のテレビで観ても映画館で観てもあまり変わらないようなドラマなどは、よっぽどでない限りは観に行かない。あと、少しでもつまらないシーンがあったりすると、すぐに寝ちゃうのがオレの悪い癖。逆に言えば、オレがまったく寝なかった映画は、自分にとってかなり面白かったことになる。選りすぐりの10本は、まさにそういうヤツだ。
※編集部注
新しいページには、ここにあるリンク以外に、トップページのでかい看板のてっぺんにある「Cinema」ボタンか、「Contents」の「Profile」欄からもジャンプできます。

2005-04-17 [Sun]

コンスタンティン

昨日から公開されている、キアヌ・リーブス主演の「コンスタンティン」を観に行ってきた。
コンスタンティン劇場に映画を観に行ったのは、「マトリックス・レボリューションズ」以来かな?別にキアヌの大ファンというわけではないけど、インターネットやテレビで予告を観て、これは是非とも劇場で観たいと思っていたのだ。
観終わった感想は…、非常に面白かった。オレはこの手の映画は大好きだね。
自分勝手で、ヒーローらしからぬヒーローが、なかなか人間くさくて良い。役柄的にはジョニー・デップの方がハマるような気もするけど、やっぱ、キアヌはカッチョイイよねぇ。映像も全然エグイようなところはなく、なかなかの素晴らしさだった。ストーリー的にはアメリカ版「デビルマン」と言ったところだろうか。絶対に続編が出て、シリーズ化するものと思われる。エンドロールの後にちょっとしたおまけシーンがあるので、これから観る人はすぐに席を立たないように!

しかし、今どき映画の鑑賞料って1,800円もするんだねぇ。DVDが999円で買える時代なのに、高すぎるよねぇ。
確かに映像と音響の迫力は映画館でしか味わえないけど、やっぱ1,000円ぐらいがちょうど良いんじゃないかなぁ。映画の日とか、レイトショーなんかをうまく使えば1,000円ぐらいで観られるんだけどね。

2005-03-09 [Wed]

鉄人28号

前の「スパイ・バウンド」もそうだけど、たまに「4th MEDIA」のサイトを見ると、ブロードバンド試写会の応募をやっている。
ワンピース今回は、「鉄人28号」と「インファナル・アフェアIII」の試写会応募が始まっていたので、とりあえず両方とも応募しておいたのだが、今日メールが来てて、3/19公開の「鉄人28号」の試写会が、またしても厳正なる抽選の結果、当たってしまったとのこと。今週末だけの期間限定で観ることができるのだ。

こりゃ、スゴイ。なぜか、応募すれば必ず当たるぞ。「インファナル・アフェアIII」はゴールデン・ウィーク公開だから抽選もまだ先だが、きっとこれも当たると思うぞ。
この調子で、これからの新作映画を片っ端からブロードバンド試写会で観られたら、すっげぇ、オトクな話だよね。

B000B6H6D2鉄人28号 デラックス版
横山光輝 斎藤ひろし 山田耕大
ジェネオン エンタテインメント 2005-11-25

by G-Tools

2005-02-06 [Sun]

仮面ライダークウガ

今日、「仮面ライダー響鬼」の第2回目を観たが、これはやっぱオレにとってはイマイチだ。
赤いクウガキャラクターデザイン的にはそれほど悪くはないと思うんだけど、これでもか!っていう感じのCGが興ざめ。ホントに太鼓をドンドコ叩いて敵を爆破してしまった(^_^;)。
とにかく「TRICK」に似すぎたドラマ作りが鼻について、もうダメ。来週からは観ないつもり。

それに対して、今レンタルビデオで観ている「クウガ」は5年も前のドラマなので、CGの技術などは拙い部分があるものの、なかなか面白く、どんどん話に引き込まれてハマってしまう。オダギリジョーのフレッシュな演技もなかなかイイ。キャラクターデザインや警察との連携など、続く「アギト」の前身だったのがよくわかる。アギト同様、強くなりたいと思う心により、いろいろな能力を持った形(色)に進化するのがまた面白い。
今ようやく、全体の3分の2ぐらいまで観たところ。今更ながら、家族揃ってハマっているゾ。

B00005HO5J仮面ライダー クウガ Vol.1
特撮(映像)
東映 2000-12-08

by G-Tools

2005-01-17 [Mon]

スパイ・バウンド

うまいコーヒーでも飲みながら・・・先日、オレが今入ってる「4th MEDIA」サービスから、劇場公開前の「スパイ・バウンド」のブロードバンド試写会について、応募のお知らせメールが来てた。厳正なる抽選で選ばれた200名のみが無料視聴できるということだったので、ダメ元で応募しておいたのだが、なぜか絶対に当たるような気がしていた。
その結果が今日メールで届くことになっていたので、早速メールチェックしてみたら、まさに「当選のお知らせ」が来ているではないかいな。なんと、200名の中に選ばれていたのだ。すげぇや。なんか最近、相当くじ運が強くなっているみたい。

劇場公開は1/29なんだけど、ブロードバンド試写会は1/21〜24の期間限定でおこなわれる。今週末は、自宅でお茶でも飲みながら、くつろぎの試写会だ。もうすでにテレビCMが始まっているけど、マトリックスにも出演していたイタリアの至宝、モニカ・ベルッチが主演なので、実に楽しみだ。

B0009GXJLCスパイ・バウンド
フレデリック・シェンデルフェール ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ
ポニーキャニオン 2005-06-24

by G-Tools

2005-01-09 [Sun]

B'z

オレは昔っからB'zの大ファンである。カラオケに行っても歌うのはB'zばかり。
もう、いい年こいたオッサンになってしまった今でも、やっぱ好きなものは好きだ。歌のうまさといい、ギターのうまさといい、カッチョ良さといい、日本一のロックグループだと思う。
そんな今日この頃、たまたまamazonのギフト券が手に入ったので、今まで買ったことがなかったライブのDVDを探してみたら、去年の初め頃に出た「Typhoon No.15 B'z LIVE-GYM The Final Pleasure "IT'S SHOWTIME !!" in 渚園」というのが見つかった。15周年を記念したライブの3枚組DVDだ。収録曲はどれもこれも知っている曲ばかり。これは買うしかないでしょう。昨日注文したのが、今日早くも届けられた。

早速観てみたが、こりゃ、スゲェぜ! ホントに永久保存版だな。
2003年9月の台風15号の真っ只中に、観客10万人を動員しておこなわれた伝説のライブだ。15周年に15号ってのもスゴイな。ステージもお客さんもびしょ濡れになりながらの凄まじいライブで、観てるだけで興奮しまくりだ。知ってる曲ばかりなので、全部一緒に歌ってたらノドがかれてしまうぞ。とにかく凄いパワフルさだ。3枚目のディスクはドキュメンタリー映像らしいが、まだ観ていない。これから何回も観倒して、今後のカラオケに生かすとしよう(^_^;)。
しかし、こんな凄いDVD、なんでもっと早く買わなかったんだろう?って後悔するほどだ。

タグ:DVD レビュー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。