このブログは、ホームページに書きためた8年分の日記を、Seesaaブログに移植したものです。
2006年以降の日記は「Moto's Page - Diary」で続けていますので、ぜひとも見てやってください。

2005-11-23 [Wed]

いろいろ

昨日は久々の姫路出張。なんと1年以上ぶりだ。
姫路城の模型姫路といえば、世界文化遺産でもある国宝の姫路城。白鷺城とも呼ばれるその美しいお城は、おそらく子供の頃、何回か連れてきてもらってるはずだが、もうとっくに記憶の彼方だ。新幹線の駅から客先に向かう途中、その立派な姿が見えた。もし時間があったら、ぜひとも実際に行って観てみたいのだが、そんな時間があるはずもないので、駅にある模型だけで我慢しておこう。この模型もかなり立派だ。

実際、打合せは何時間にもおよび、家に着いた時はすでに深夜だった。
荷物が二つも届いており、一つはアマゾンで予約しておいた「スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐」。これは今日の朝から早速観たぞ。あのアナキンがなぜダースベイダーになってしまったのか、その謎が解き明かされてエピソード4に完璧に繋がるというシリーズ最終章だ。BBSにも書いたけど、実に面白かった。そして、もう一つの荷物は、なんとまたトレンドマイクロからの贈り物だ。「謝礼品」と書かれてある包みを開けると、中からマグカップが出てきた。これもやはり「ウイルスバスター2006」のベータテストのお礼だ。なんと律儀な会社だろう。そんなに気を遣わなくても良いのに…。
さらには、今日になってまた一つ荷物が届いた。それは、例のソニースタイルでもらったクーポンで買った、サイバーショット用のケースと保護フィルムだ。保護フィルムは我ながら完璧に貼ることができたんだけど、ソフトケースは全然ソフトじゃなくて、開け閉めのホックも超カタイ。おまけに何度か出し入れしていると、せっかく貼ったフィルムに擦り傷が付いてしまった。よく見ると、ケース内側にあるタグがちょっと固くて、それにちょうど擦れたようだ。早速フィルムを貼った効果が確認できたようだが、だいたいカバーやケースって、かえってモノを傷付けることが多いんだよなぁ。もうちょっとよく考えて作ってほしいもんだ。

B0000AIRN3スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-23

by G-Tools
【情報・雑記の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。