このブログは、ホームページに書きためた8年分の日記を、Seesaaブログに移植したものです。
2006年以降の日記は「Moto's Page - Diary」で続けていますので、ぜひとも見てやってください。

2005-11-13 [Sun]

ロト6

今までず〜っとジャンボ宝くじを買い続けているけど、たまぁにラッキー賞かなんかで1万円が当たる程度で、とにかくカスリもしないことが多い。買い始めた当初は10枚程度だったのに、何かのテレビで「最低でも1万円ぐらいは買わなきゃダメだ!」と言うのを聞いて以来、ずっと30枚は買っている。でも大抵の場合は900円しか戻ってこない…。
今までどれだけつぎ込んだのか計算するとアホらしくなるので、今更ながらちょっと考えを変えてみることにした。

縁起の良いカメさんを載せておこう!どうせ当たらないんだったら、少ない小遣いからこんなにつぎ込むのはやめて、チャンスが毎週あって、しかも当たればデカイ!という「ロト6」に乗り換えよう。これだったら1回の予想はせいぜい3種類だから、購入金額は600円。毎週買っても月に3,000円にしかならない。とにかく毎週楽しめるというのがイイ。
なんやかんや言っても、所詮は機械が決めることだから、玉の微妙な重量の違いとかで出やすい目とかがあるだろうし、統計的に何とかなるのではないかと思っている。そういったことを考慮して決めた数字と、うちの家族に関わる数字、それから機械が勝手に数字を決める「クイックピック」で、合計3種類を買っている。買い始めて今日で3回目だが、6個のうち2個までは当たるものの、3個以上は当たらないもんだねぇ。どちらかというと、クイックピックが一番近いみたいだ。やっぱり、機械の予想は機械が一番ということか。
ただいま過去最高のキャリーオーバーが発生しているので、次に当たれば凄いぞ(^_^;)。


タグ:縁起物 雑記
【情報・雑記の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。