このブログは、ホームページに書きためた8年分の日記を、Seesaaブログに移植したものです。
2006年以降の日記は「Moto's Page - Diary」で続けていますので、ぜひとも見てやってください。

2004-08-20 [Fri]

DVDレコーダのソフト更新

今日、何気なくDVDレコーダ「RD-XS41」のWEB設定画面をながめていたら、「本体設定」画面上にある「メンテナンス...」というボタンが気になったので押してみた。
キャプテン・ハーロックすると、東芝のメンテナンスサービスのページに飛んで、そこにはメインソフトやDVDドライブソフトのアップデータが置いてあった。その更新日付は、うちの購入日より後になっていて、実際にテレビ画面上でバージョンを確認しても、うちのは登録されているものより古い。リリースノートを見ても「処理全般の改善」とか、「ダビングの処理性能向上」とか、ココロオドル文字が並んでいる。東芝のサイトでも確認したけど、ちゃんと更新情報が書かれてあるじゃないか。早く気付けよなぁ。
新しもの好きのオレとしては、これは更新せずにはいられない。

変なことをして故障させてしまったら大変なので、よ〜くアップデートの手順を読み、「ダウンロード開始」ボタンを押した。要はどんなことがあっても、本体の電源を切らない!ということが肝心なようだ。ちょっと不安だったけど、メインソフト、DVDドライブソフトとも無事に更新できて、なんとなく動作が安定したように感じる。ついに家電もこんな風にアップデートできるようになったんだねぇ。まぁ、DVDレコーダなんて、中身はほとんどパソコンなんだけどね。


タグ:DVD ソフト
【情報・雑記の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。