このブログは、ホームページに書きためた8年分の日記を、Seesaaブログに移植したものです。
2006年以降の日記は「Moto's Page - Diary」で続けていますので、ぜひとも見てやってください。

2001-04-20 [Fri]

nifty退会

今日、ついにNIFTY-SERVEを退会した。

オレにパソコン通信やオンラインソフト、そしてホームページ作成の楽しみをも教えてくれた貴重な存在であるが、最近のインターネットの普及にともない、いつも行ってたフォーラムの発言もめっきり無くなり、またniftyのメールアドレスに届くメールは、どこでアドレスを入手したのかわからないが、アダルトなものや出会い系などの胡散臭いものばかり。
ホームページに関しては、今契約している東京電話ではCGIが自由に使えないので、メールデコードサービスと掲示板だけはniftyのものを使っていたわけであるが、今となってはただそれだけのためにniftyを続けていたといっても過言ではない。

近々ADSLが開通するので、もうこの際不要なものは切って東京電話一本にしようと決めたので、解約手続きをとるためにniftyのホームページを見てみたら、「一時休会制度」というものがあることを知った。これは、一時休会という状況にすることにより、もちろんその間費用が請求されることはなくなるわけだが、もし復帰した場合には今と全く同じ環境(IDやメールアドレスなどなど)に戻れるという便利なものである。ただし3年以内に復帰しなければ、自動的に解約となるそうである。
というわけで、さっそくこの形式をとることにした。4月いっぱいで「一時休会」となる。
niftyを休会して困るのは、先にも述べたメールデコードと掲示板である。CGIが使えないからレンタル、しかも無料のものを探す必要がある。とりあえずいろんなところを見てまわって、良さそうなところに決定した。CGIが使えりゃ、もっといいものはいくらでもあるんだけどね。あと、niftyのホームページ用スペースを倉庫代わりに使っていたので、東京電話側の容量を5MB増やす契約をおこなった。

ま、これで準備は万端といったところであるが、ちょっと寂しい気もするな。
でも、もしどうしても必要になった場合には復活できるようにしてあるから気は楽だけどね。
今までniftyのパソコン通信でお世話になった方々、本当にありがとう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。